読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

2月度映画鑑賞レビュー その1

 もう3月ですね・・・

  • レッスン ★★
レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉) [DVD]

レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉) [DVD]

 

 非常にありきたりなストーリー。

ですが、なので、何の問題も無く見られる気がします。

やはり外国人のリズム感はすごいですね。

 社交ダンスってことで、2007年の映画なので

もしかしてシャルウィーダンスにインスパイアされて、

それをもっとポップにしようとしたのでしょうか?

ラストの大会では、

社交ダンスなんのか何なのか分からなくなってしまってましたけど。

 

  • 沈黙 サイレンス ★★

これは結構期待していた映画なのですが・・・

残念な結果となりました。

宗教という問題を、しかも日本の作家の小説を日本を舞台にして

構想何年、という思いを込めて作ったということなのに、

ハリウッドで受けるための妥協が見られる作品でした。

代官はもちろん、武士、牢屋番まで、

キリスト教徒であれば下々の農民も英語を話せる始末

(日本語すら読めない人が殆どの時代でしょ…)

テーマがテーマだけに、こういう点は見逃すわけにはいきません。

通訳の意味ないですよね。

日本人俳優の演技もたいしたことなかった。

 

  • サウスポー ★★★
サウスポー DVD

サウスポー DVD

 

 出演俳優が良かった。

ジェイクギレンホールは案の定ものすごい体作りしてるし

フォレストウティカーも良かった。

ストーリーは至ってシンプルで分かりやすく、

何の疑問もなく見られるんだけど、

もう少しどこかに焦点を当てて突っ込んでたらもっといい映画になったかも。

例えば娘との関係とか。

 

 やっちまった映画。

途中までは良かったと思う。

何が真実なのか、あの男の言っている事は本当なのか、

何を信じればいいのか。

という閉所パニックムービーであり、流行のジャンルでもあります。

そしてこの手の映画は、どうオチをつけるかが最も大事。

何がなんだか分からない状況ってのはだれでも描けますから。

この映画はクローバーフィールドとリンクしているそうなので、

あらかた予想が付くかもしれません。

そうやって観れば納得してもいいかもしれませんが、

映画単体としてみれば、最低なオチでした。

 

※※※以下ネタバレさせますので、知りたくない人は見ないでくださいね

結局のエイリアンオチ。

結局男の言ってることは正しかったんだけど、

なんかこう、エイリアンとか、宇宙船とかが思いっきり映し出された瞬間に

冷めちゃうんですよね。

それまでの過程をすべてパーにしていると思うんですど、

作ったひと、どう思ってるんですか。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村