読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

3月度映画鑑賞レビュー その1 地上派ばかり

  • すべての美しい馬 ★★
すべての美しい馬 [DVD]
 

 馬版ロードムービー

マット・デイモンペネロペ・クルスが出てるんですけど、

何の映画なのか良く分からない。

主人公が馬好きなのは分かるけど・・

馬マニアの映画なのだろうか・・・

トーリーもたいしたものでもない。

ペネロペ・クルスは綺麗。

 

  • デイアフター 2020首都大凍結 ★

 あんまり寒そうじゃない・・・

なんだか全部ちぐはぐで、面白くない。

石油会社の社長が最後の最後でアホすぎることや、

家族の意味不明な逮捕拘束、

べたべたな祖父の自己犠牲。

社会派サスペンスとしてはお粗末すぎるし、

アクションとしてもいまいちな映画。

 

ワンダー・ボーイズ [DVD]

ワンダー・ボーイズ [DVD]

 

 これといった印象が無い映画。

なんか、雰囲気を作っている感じは分かるし、

雰囲気もそこそこ悪くはなかったとは思うんだけど、

トーリーがいまいち。

トビー・マグワイヤのことが結局分からなかったし、

ドラマチックな感じでもなかった。

結局、中年男女が不倫して子どもが出来てるって終わり方。

どうなの(笑)

 

  • クーリエ 過去を運ぶ男 ★★

 助手の女の子と関係を持つのが早い。

そして途中置き去りでそのまま最後まで登場せず(笑)。

黒幕は誰なのか、最後どうなるのか、

という期待を持ちつつ観る映画なのだけど、

最近こういう映画が増えたせいか、

期待をしすぎる。

そしてこの手の映画も質が悪いものが多い。

取ってつけたようなオチが待っているわけで、

途中はどうでもいい感じ。

 

映画「深夜食堂」
 

 ドラマ深夜食堂の映画版。

ドラマが映画化すると、おかしなことになるものもあるけど、

これはまずまず大丈夫だった。

大きく共通のストーリーはありつつ、

ショートストーリー的に構成したのが良かったと思う。

オダギリ・ジョーが何故か警官になっていたのが良く分からないけど。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村