読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

地方TV局とネット放送

バスケットボールプロリーグBリーグの試合を

スポナビライブ

というアプリで見ていました。

全国中継しないようなスポーツもネットで見られる、面白い時代です。

 

私の地元にチームがあります。

スポーツはもちろん会場でのライブ観戦が一番面白い。

熱気や興奮なんかは会場じゃないと分からないものがあります。

なので、会場でのライブというのはスポーツ観戦においては別格。

 

次に観戦する方法と言えば、TV中継です。

これまでは野球のTV中継、サッカーの代表戦などがメイン。

しかしTVは見たいものが見れません。

TV局は視聴率が取れる試合、お抱えの球団の試合しか放送しません。

とある球団の試合ばかり・・・見たくない人は見ません。

 だから最近は野球のTV中継も以前より減ったように思います

一方ネットを利用すれば、自分の見たいものを選ぶことが出来ます。

 

で、今回、地元チームのBリーグの試合、会場は立ち見が出る超満員。

そして地元の地方TV局で中継放送があったようです。

注目度が高いので放送したんですね。

これはいいと思います。

が、この試合、延長戦に突入しました・・・

地方TV局は延長を放送しませんでした・・・

これ、1部リーグ昇格を賭けたすごい試合だったんです。

TV放送では、競馬中継が始まったそうです。

誰が見るの?

きっとクレーム殺到でしょうね。

 

方や、遥か遠くネットで見ていた私は延長までバッチリ観戦。

見事勝利の瞬間を見ることができました。

近く地元にいる人は見ることができず、

遠くにいる人は見ることができた。

これではTVはしんどい時代になります。

 

特に、地方TV局の存在意義ってなんでしょう。

全国キー局の番組を垂れ流しているだけでしょうか。

地元に密着した、地元の人にとって重要な放送ってのがあるのではないでしょうか。

特にまだまだネット環境を使えない高齢者なんかも多いですし、

地方TV局にしかできないことってあると思います。

といっても分かりませんが・・・。

少なくとも、その放送が地元の人にとって重要かどうか、

そのくらいは判断できると思いますが。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村