読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

楽することとズルすること

仕事で、突然の、お客へのサンプル出しなんかが舞い込んできたりします。

普段は、
実験のサンプル作りなんかのルーチンワークでできるようなことは
実験助手さんに仕事を依頼しています。
その実験結果を考察するのが私の仕事です。
もちろん、試行錯誤が必要だったり、
変な実験だったりするようなことは自らやります。

助手さんへの実験依頼がパンク状態だったり、
突発の仕事だったりは自ら行わないといけなくなります。

めんどくさいんですよね。
ルーチンの仕事は、基本は誰がやっても同じで、
間違えないようにやるだけなので。

人間は、めんどくさいことから解放されるために
技術革新してきたとも思います。
作業しながら、ちょっと楽にできるやり方、
ちょっと早くできるやり方を
自然と試していると思います。

それが積み重なって効率化、精度アップ、
さらには思いがけない発見があったりします。
なので、早くできることを考える、
楽する方法を考える、
ということは、重要だと思います。

が、楽することを履き違える、勘違いすると、
上手くいきません。
早く帰りたいから、適当に行う。
やらなきゃいけないことをやらない。
安全を二の次にする。など。
これはズルです。

そのようなことが原因で
たまに事故は起こります。
私の会社もそのような教育には非常に熱心です。

東芝のような一流企業が
楽する、とはちょっと違いますが、
目先のことだけを考えて間違った処理をしてしまったことも
延長線上にあると思います。

楽するために考えることは大事ですが、
正しく楽することを考えたいとおもいます。




サラリーマン投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村