読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資で2040年を変える

ラットレースからの脱却を夢見てます。そこまで大成しなくても、将来の金銭的自由を目指して投資。たまに映画と音楽。

理系と文系 理系の心文系知らず

その他
私は理系です。
理系、文系という分け方はあまり良くないとも思いますが、
高校生の頃より理系で、
現在も技術職に就いていますので理系と言えます。

私の姉はというと、国文学科を卒業し、
大学院進学も検討し、国語の教師になりました。
文系と言えます。

私は高校生の頃より、国語が苦手でした。
特に現代文、
回答を読んでもなっとくできないこともありました。
読み手によって感じ方が違う可能性があるものを
テストにしていいのかと、思いました。

しかし、姉に言わせれば、
それは僕の国語力が無いだけであり、
文章を読めば答えがある(感じ方の違いが生じない)
ものである、とのことです。

それは数学の文章問題のように、
単語をひとつひとつ読んでいけば答に着くものなのでしょうか?
何処かには、作者の感情を想像しないといけない部分があるのではないでしょうか。
そうでなければ、文法通りな訳ですから、
評論や小説を問題にする必要はないのでは?

なんて、
正月にかぞくと会うたびに話しています。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村