読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資で2040年を変える

ラットレースからの脱却を夢見てます。そこまで大成しなくても、将来の金銭的自由を目指して投資。たまに映画と音楽。

製造で夜勤 夜行性への進化

仕事の話
私は研究部門ですが、
その際は製造部と一緒に行います。
晴れてお客で採用になると、
研究所の手から離れ、製造部のタスクとなります。
(トラブル対応、性能改良などがあるため
完全に手から離れることはありませんが…)

今はまさに、サンプルワーク段階で、
試作品を製造している段階です。
大きな製造機を動かすというのは、
まさに「工場」、「ものづくり」といった実感が湧きます。

製造部は交代制で、徹夜で回りますので、
私たちも徹夜でサンプル評価を行います。

夜勤のある仕事、医療現場や工場があると思いますが、
やはり健康面では良くないらしいですね。
そのような仕事に長く携わった人は、
統計的に寿命が短くなると聞いたことがあります。

やはり人間は、太陽のリズムに合わせ、
日光を浴びることが必要なのだと思います。

が、夜行性の動物はどうなってるんでしょうね。
日光を浴びなくてもいい進化をしたということですね。
人間も、夜勤の仕事に付く家系、みたいのがあったら、
昼夜逆転してても健康に問題ない人種がでてくるかもしれませんね。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村