読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

傘は完成形なのか

私は研究開発職で、製造業です。
対象製品はというと、家電の一部です。
家電にもいろいろありますが、白物ではありません。
つまり、ある程度嗜好品とも言えると思っています。
今や無いと不便だけど、無いなら無いでもやっていけるもの、です。

そういった製品って、やはり流行り廃りがありますよね。
車にしろ、パソコンにしろ。
景気が悪くなり、家計も厳しくなれば
買い替えは控えるだろうし、余裕が無ければ買いません。

それとは逆で生活必需品、例えばティッシュペーパーとか、必ずし買い替えるものって、強いと思いますね。

絶対買うし、各商品で、其ほど大きな違いがない。
だから買い替えるたびに選択される可能性がある。
爆発的な利益は期待できないのかもしれませんが、
安定して永続的な利益は期待できるような気がします。
そして企業としての寿命も長い気がします。

◯◯だけを作り続けて何年、みたいな老舗、
そういう会社が、根本的に強い気がします。

ところで、傘って、いつから今の形なんでしょう。
昔の貴族とかも使ってそうですし
(教科書の絵にあったような)
平安時代とかから形変わってないんじゃないですか?
材質は変わっても、大きな形は何百年も変わってない。
これ、完成形なんどすかね??
進化の余地がないんでしょうか。
そういうものを探してみるのも面白いかもしれません。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村