読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資で2040年を変える

ラットレースからの脱却を夢見てます。そこまで大成しなくても、将来の金銭的自由を目指して投資。たまに映画と音楽。

エクスペリアの着信音 ソニーピクチャーズ配給でした

投資の話 映画の話
またまた映画を観ていましたが、
上映中、スマホの着信音が・・・
と思ったら、映画の中の着信音でした。
私の着信音と同じ・・・
映画の中のもう一人のスマホの着信音も同じでした。
ん?

そう、エクスペリアのデフォルトの着信音だったのです。
そうかそうか、と納得。
この映画、ソニーピクチャーズの映画でした。
だから映画の中のスマホはソニーのエクスペリアなんですね。
まあ、画面に思いっきり「SONY」とかエクスペリアそのものを出してはいないので、
エクスペリアユーザーにしか分かりませんが。

ソニーピクチャーズって、本社アメリカなんですね。
映画事業だから当然でしょうか。
日本にあるのが日本支社、ソニーは日本の企業だけど。逆輸入って感じですね。

映画事業、2015年度は業績が伸びたようです。
ヒット作に恵まれたのでしょうか。
ソニーは、スマホの売り上げ台数は大幅減となっています。
でもそれは、販売台数をもともと絞ったから、ということらしいです。
なので利益は上がっています。
利益重視に舵をきったのですね。
プレステも好調のようです。

エンターテイメントなどのソフト関連は割りと好調のようです。
逆に、液晶テレビや半導体なんかのハードはイマイチです。
ソニーは2015年から2017年までの3年間を高収益企業へ成長する中期計画があるようです。
一応、2015年度末としては、そこそこのマイルストーンだったのでしょうか。

なんだかんだ言って、
私は割りとソニー好きなので、
今回ちょとっとですが調べてみて、株購入も考えようかな、と思っています。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村