読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

ジャパンディスプレイ ディスプレイの進化形とは・・・?

私の塩漬け株のひとつです。
決算報告の見方が分かりません・・・
2016年3月3Qでは、利益は前年と同じくらいですかね。
4Qは需要減により減少見込みだそうです。

ジャパンディスプレイは、中小型のディスプレイを作っています。
つまり、タブレット、スマホ、ゲーム機、車載機などですね。
車載機なんかは、一定の需要が続きそうですが、
タブレット、スマホなどのモバイルは世界の需要に大きく左右されているようです。
それでもモバイル需要の7~8割くらいは欧米のようです。
中国が1割くらいですかね。
ということは、世界的にモバイルがさらに普及する、と考えると、
まだ需要はあるでしょうか。
中国、インド、アフリカなどですが、
その人口のすべての人がモバイルを使えるようになるか、
と考えると、まだきびしそうな気もしなくはありません。
液晶テレビでもまだなんじゃないでしょうか。

そうすると、普及を考えると、低価格なもの、ということになります。
ディスプレイはハイエンドもデルと低価格モデルに分かれることになります。
低価格モデルは、中国やインドのメーカーががんがん作りそうですね。

ディスプレイの進化ってなんでしょうか。
モバイルはまだ進化するとも思いますが、それは中身、ソフトの進化と思います。
ハードとしてのモバイル、ディスプレイはどうでしょうか?
より高画質で、薄く、小さく、軽く、低電力で安い。
これは進歩ではりますが進化とは言い難い気もします。

JDIのようなディスプレイメーカーはこれから何を模索するのでしょうか。
ディスプレイの次期形態は、やはり3Dですか?
SF映画に出てくるような、通信相手がホログラムかなんかで出てくるやつ。

ガラスに表示されたり、空中に表示されたり、体に表示されたり。
この辺はアイディアとしてはとっくに出てますからね。
先日、どこか忘れましたが、曲面ディスプレイの記事がありました。
液の円柱なんかをディスプレイ化するやつですね。
おそらく、短中期の未来では、どこでもディスプレイ化、なんでしょう。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村