読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資で2040年を変える

ラットレースからの脱却を夢見てます。そこまで大成しなくても、将来の金銭的自由を目指して投資。たまに映画と音楽。

仕事の区切り

どっちが良い悪いの話ではないですが、

洋画なんかを見ているとよく、

「it´s not my job」

という台詞を聞きます。

自分に職務、またそれに相応する報酬と異なる仕事はしない、というスタンス。

仕事のマネージメントはマネージャーがやるもの、というスタンス。

 

方や日本はどちらかというと、

その役職以上の仕事をしていると思います。

例えば、次昇格するであろう役職の仕事が

できるようになって、昇格するような。

「マネージャーになるんならこの仕事して」みたいな。

これは先の考え方では

マネージャーじゃないからやらない。

 

どちらがいいか分かりませんが、

前者の方が合理的であることは間違いなし。

仕事の「契約」ということを考えれば、

後者は契約違反ですよね。

 

我々はあまりそんなこと気にせずやってしまいますが、

これって物事に対し考えが曖昧だということとも思います。

残業を本気で減らそうとしないのもこの考え方のせいかと。

日本人は勤勉で真面目と言われ、

自分たちもそう思っているけど、

本当の姿はよく考えず、不真面目なのではないかと、

最近思っています。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

資産はほぼ変動せず・・・

投資の話

 

もう3月も終わり、今年度も終わりです。

 

さて、私の総資産は先月比+5万円と微増…

1年前、2016年3月と比較すると、約-50万円のようです。

昨年は車やら何やら買いましたからね…

それよりも投資が全然ダメなことも大きいです。

 

投資信託は評価損益+27%で、先月とほぼ変わりませんが(先月は+28%)、

評価額では約-10%と振るいません。

SBI証券投資信託があまり成績が良くないようです。

MONEX証券の投資信託は前月と変わらず。

ここのところ、投資信託も株式もほとんど何もせず…。

サラリーマンとは言え、何もしなさすぎです。

 

ちょっとここのところ、出費が大きいような気がしています。

何にお金を使っているのか、ちょっと棚卸ししてみようかとも思っています。

これまではあまり出費は気にしていなかったのですが、

1回確認してみようろ思います。

光熱費なのか、無駄遣いなのか…

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

dポイントで買い物してみた。

投資の話

私はドコモを17年くらい使っており、

そのお陰でドコモのクレジットカードポイント還元率が結構良いです。

で、ドコモポイント(今はdポイントになりました)が結構たまります。

だいたい、スマホの機種変更時に全ポイント利用しています。

 

で、今回、どこでゲットしたのか、期間限定ポイントとやらがあることに気付き、

それの利用期限が近づいていましたので、

初めてdショッピングモールとやらで使ってみました。

3000円分あったので、野菜ジュース詰め合わせを購入。

 

で、ドコモなんですが、

dショッピングモールとは別に、ポイントアップモールとかってのがあって、

そのサイトからアマゾンとか楽天とかへ移動できるようになっているんですが、

それで、ドコモのクレジットカードで買い物をすると、

dポイントが何倍か多く貯まる仕組みになっております。

同じアマゾンで買い物しても、ポイントが多くつくなんてラッキーです。

 

意外と、知らないお得なことがたくさんありますね。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

会社を休むと周りが困る…困る違い

仕事の話

風邪をひいて、会社を休みました。

当日朝会社に電話して、

「熱出たんで今日休みます…」と。

 

それで問題なく休めるのは、良い会社でしょうかね?

熱出てるんだから当たり前と思いますけど、

たまに「熱が出ても出社しなきゃ」みたないことも聞きます。

 

どうかと思いますよね。

仕事に響くし、周りに風邪ばら撒くし。

 

私が会社を休んだところで、それほど困りません。

もちろん会社は潰れません。

自分がいないと、会社が潰れると思い込んでいる人は見受けられますが…

たいていそういう人は、たまに休んだ時に、

フォローが出来ていなくて、別の意味で周りが困ります。

そういう意味では「会社を休むと職場が困る」ということになりますね。

「困る」違いです。

 

休むならちゃんとフォローして休みましょう。

今回私は突発でしたが、朝の電話でフォローできたと思います。

以降電話もかかってこなかったし、仲の良い人からも仕事の話はなかったし、

大丈夫だったんだろうと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

2月映画鑑賞レビュー その2

映画の話

アカデミー賞も発表されました。

まだ今回の作品賞候補となった映画はどれも観ていませんが、

はやく見ていきたいと思います。

やはり作品賞のムーンライトとライオンが気になってます。

 

 

  • 失踪 ★

 特に印象も無く…

 

シコふんじゃった。 [DVD]

シコふんじゃった。 [DVD]

 

 面白いです。

今は世に溢れているサクセスストーリー。

廃部寸前の部活に無理やり参加、頼りない先輩、外国人、女子、

という青春要素満点。

そしてテーマは相撲。

本木正広も竹中直人も若くてよいですね。

この監督は相撲とか社交ダンスとか、目のつけどころが素晴らしいと思います。

 

  • シャフト ★★
シャフト [DVD]

シャフト [DVD]

 

 特に印象も無く…

こういう正義の悪徳警官みたいなのはある程度需要があるんですかね。

まあ、日本もそうですかね。

怖いけど根は優しくて熱い奴なんだよ、みたいな。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

2月度映画鑑賞レビュー その1

映画の話

 もう3月ですね・・・

  • レッスン ★★
レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉) [DVD]

レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉) [DVD]

 

 非常にありきたりなストーリー。

ですが、なので、何の問題も無く見られる気がします。

やはり外国人のリズム感はすごいですね。

 社交ダンスってことで、2007年の映画なので

もしかしてシャルウィーダンスにインスパイアされて、

それをもっとポップにしようとしたのでしょうか?

ラストの大会では、

社交ダンスなんのか何なのか分からなくなってしまってましたけど。

 

  • 沈黙 サイレンス ★★

これは結構期待していた映画なのですが・・・

残念な結果となりました。

宗教という問題を、しかも日本の作家の小説を日本を舞台にして

構想何年、という思いを込めて作ったということなのに、

ハリウッドで受けるための妥協が見られる作品でした。

代官はもちろん、武士、牢屋番まで、

キリスト教徒であれば下々の農民も英語を話せる始末

(日本語すら読めない人が殆どの時代でしょ…)

テーマがテーマだけに、こういう点は見逃すわけにはいきません。

通訳の意味ないですよね。

日本人俳優の演技もたいしたことなかった。

 

  • サウスポー ★★★
サウスポー DVD

サウスポー DVD

 

 出演俳優が良かった。

ジェイクギレンホールは案の定ものすごい体作りしてるし

フォレストウティカーも良かった。

ストーリーは至ってシンプルで分かりやすく、

何の疑問もなく見られるんだけど、

もう少しどこかに焦点を当てて突っ込んでたらもっといい映画になったかも。

例えば娘との関係とか。

 

 やっちまった映画。

途中までは良かったと思う。

何が真実なのか、あの男の言っている事は本当なのか、

何を信じればいいのか。

という閉所パニックムービーであり、流行のジャンルでもあります。

そしてこの手の映画は、どうオチをつけるかが最も大事。

何がなんだか分からない状況ってのはだれでも描けますから。

この映画はクローバーフィールドとリンクしているそうなので、

あらかた予想が付くかもしれません。

そうやって観れば納得してもいいかもしれませんが、

映画単体としてみれば、最低なオチでした。

 

※※※以下ネタバレさせますので、知りたくない人は見ないでくださいね

結局のエイリアンオチ。

結局男の言ってることは正しかったんだけど、

なんかこう、エイリアンとか、宇宙船とかが思いっきり映し出された瞬間に

冷めちゃうんですよね。

それまでの過程をすべてパーにしていると思うんですど、

作ったひと、どう思ってるんですか。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

プレミアムフライデー効果は?

 先週の金曜日24日はご存知のとおり、

プレミアムフライデーでした。

 

私の会社も、実施します、とのことで、

新聞にも社長のコメントが掲載されちゃったりしてました。

社長のいる東京本社ではどうだったんでしょう。

みんな15時に退社したのかな?


地方勤務の私の職場はというと、

「推進します」ということで、

15時以降には打ち合わせを入れてはいけない、

休暇や早期退社を推進する、ということでした。


ということで、私は普通に定時に退社。

これはやろうと思えばいつでもできます。

なかなかやりませんが。

その点では効果あったと思います。


が、私は車通勤なのですが、

いつもは巻き込まれない帰宅ラッシュに巻き込まれ、

ちょっと寄り道して帰ったらかなり時間かかってしまいました。

経済活動には貢献してません。


地方では早く退社しても…というのがネックです。

こんなことしなくても、

みんな帰りたい時には

いつでも帰れるような雰囲気であるべきですよね。


 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村