技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

セブン&アイから配当金

セブン&アイから配当金の通知が届きました。

300株ぶん、13,500円です。

保有株は後退中ですがね…。

いつ上がってくれるんでしょう。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

ウエルシアから株主優待

ウエルシアホールディングスから

株主優待が届きました。

3000円分の買い物券です。

しょっちゅう利用するので普通に嬉しい。

または、米やカタログギフト、Tポイントと交換することもできるようです。


ウエルシアの株はもう利益確定してましたので、

思いがけず嬉しい優待でした。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

旭化成、東レを購入

旭化成を1,441円、

東レを933円で

それぞれ200株、NISAで購入しました。

 

ことしのNISA枠はあと6万円程度と、もうほとんど残りなくなりました。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

4月度映画鑑賞レビュー その2

粒揃いです。

 

ザ・スクエア ★★★★

ザ・スクエア 思いやりの聖域

さすがスウェーデン、なんともブラックで皮肉たっぷりな映画。

映画館でクスクス笑い起こってましたから。

「このスクエアの中ではすべての人が平等の権利を持ち、公平に扱われる」

思いやりの聖域なんです。

思いやりを持って行動しようとするんだけどね、

裏目に出るというか、

でも誰もが思い当たる節があるようなことなんだよね。

泥棒疑惑に巻き込まれた少年の下りは、

やけに弁の立つ最近のませた子ども、

記者とのセックス後の下りは「もしかして」みたいな

相手を信用できるのかできないのか、というとこ面白い。

我々がすごく論理的な人種だと思っている北欧のスウェーデン人でも、

ああ、やっぱ日本人と同じなんだな、と、

助けなくちゃいけないのに、みんなうつむいて微動だにしないもんね。

特に何も解決はしないけど、後を引くさすがスウェーデン映画。

 

グッドライ ★★★

 いい映画。

アメリカへ亡命してきたアフリカの難民をアメリカ人がお世話をする話。

現代文明を知らないアフリカ人との心が通い合っていくお話。

と言えば、大体流れ予想できますよね。

だいたいこういう映画、空港で亡命してきた人とアメリカ人が出会うんですよ。

そこからお話スタート。

でもこの映画のすごいところは、

難民がアメリカの空港に立つまで10年以上経っていること、

そして映画の中の時間は10年以上経ってること。

アメリカ行きの飛行機に乗るためにどんな辛い経験をしてきたのかが

しっかり描かれてるわけです。

僕ら映画を観る人間も、難民ってポッと空港に現れることに何の疑問を持たなかったっけど、

実際は彼らの人生はぽっとアメリカで始まったわけじゃないんですよね。

当たり前だけど。

切り取られた一部が映画になってるわけで、

それを見て「ああ、良かったね」と言ってるわけです。

そんな思いを巡らせることができただけでも見る価値ありでした。

 

パティ・ケイク ★★★

 女版8マイルとか、まあ、確かにそうかも、

全てがふた周りずつくらい小さいけど。

いろんな映画でバカにされてるけど、

ニュージャージーって、そんなにダメなの?といつも思う(笑)

日本で言うと埼玉みたいな扱いなのかな。

(埼玉の人すみません)

田舎、白人、肥満、アメリカの貧乏白人のステレオタイプ。

そりゃあ抜け出したいよね。

まあ、音楽映画だから盛り上がるに決まってます。

最後のラップのところは良かった。

 

レディープレイヤー1 ★★

 スピルバーグの趣味かな。

金田のバイク目的で見ましたが、思ったよりもいろんなキャラクターのお祭り状態。

そのための映画か、と。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

4月度映画鑑賞レビュー その1

ペンタゴンペーパーズ ★★★

 メリルストリープの映画。さすが。

でも主演女優賞はとってなかったですね。

数年前のスポットライトのような、巨大な陰謀と戦う組織のお話。

緊迫感あり、締まった映画でよかったです。

スポットライトはキリスト教というある意味最強の組織でしたが

今回はアメリカ政府というまたまた最強の相手。

報道というある意味正義を実行する人達、

しかし相手は政府というすべてを覆しかねない組織。

映画で見れば勇気ある素晴らしい話だけど

実際はどれだけ心を削ったことか…

ポスト、大変だっただとうな。

素晴らしい。

 

レッドスパロー ★★★

 ロシアのスパイ養成の話。

ロシアが舞台の映画だけど、製作はアメリカ。

なんだかものすごく偏見を感じました(笑)。

ひどい描かれ方です。

もし本当だったらホントにひどい話。

でもロシアだったら有り得なくもないのかも…

と思ってしまうとことが怖い…。

全体的に重く暗い感じがよかったですね。

金曜仕事終わり夜に見るのにちょうどいい感じの映画。

 

スプリット ★★

 シャマラン的、割と早い段階でネタバレする映画。

とはいいつつ、ネタバレしても問題ない映画。

世代的には仙水忍を思い出します(笑)

やっぱり主人格がキーマンなんだね、当たりまえか。

明らかに分かる人格の交代は2~3人だったように思うけど、

シャマランのことだから

きっと気付かないうちに人格コロコロ変えてたりしてそうな気がする。

 

フローズンタイム ★★

 若干アートのような、不思議な映画。

日常の中で自分だけ時間が止まっているような感覚、

分からなくもないかな…。

怒った女の子の描写が凄かったのと

(さっきまで可愛かったのに…w)

いつも女の子にビンタされてる友人が面白かった。

 

幸せのポートレート ★★ 

 まあちょっと、登場人物すべてに共感できず…

共感できることが良い映画の条件でもないとは思うけど、

恋愛映画だし、それがないとちょっと難しいかな、と。

ハッピーエンドなら何があってもいいわけじゃないよね。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

トヨタ自動車を利益確定

トヨタ自動車を100株、7,650円で利益確定しました。

+70,000円、+10.1%の利益です。

買い付け余力が増えました。

何か買いましょう。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

積水ハウスから配当金

積水ハウスから配当金を受け取りました。

8000円。

以上。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村