読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術系サラリーマン投資しながら映画を観る

ラットレースからの脱却を夢見てます。投資でお金を増やしたい。たまに映画と音楽。

今年は英語の勉強をスクリーン・プレイで!!

 今年は英語を勉強しよう…と。

 

毎年思っています。

 

で、スクリーン・プレイというものがあるのを知りました。

映画のセリフが起こしてあるものです。

私は映画が好きなので、これなら続けられるのでは、と。

私は好きな映画はDVDを購入しており、

何回も観るので、英語を勉強するために繰り返し何回も映画を観る

ということへの障壁はかなり低いです。

 

ということで、既にDVDを持っている

ハート・ロッカーを購入。

スクリーン・プレイのサイトや書籍の背表紙には中級と、

中身の難易度ランク付けには上級と書いてありました。

どっち?

上級はきっときつい。

ハート・ロッカー (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)

ハート・ロッカー (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)

 

 

 使い始めて、まず、

DVDの字幕、すっごい意訳だったんですね。

まあ確かに、もとのまま訳してもニュアンスは伝わらないかも。

でもこの意訳が、映画を観ていて、英語を聞き取れない原意かもですね。

字幕を観ても、自分の想定している英語を全く話していないわけです。

それについて、スクリーン・プレイは映画の中で話している言葉そのままが

書いてあるので、テキストを見ながら聞けば分かります。

それは良い。

観ても分からないのもありますけど…話すの早い…

とりあえず、飽きるまで観ます。

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村